読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

ウィダー4Hソロ 85位/365人 24周 33.68km/h

体重:未計測
外気温:20℃くらい?(6時):曇り
本日の走行距離:150.6km (up:12.5km, race:138.1km)
記録:85位/365人 24周 ave.33.68km/h
今月積算:904.6km、今年積算:3912.0km
3:40時起床(睡眠:5.5時間)、4:30四日市のホテルを出発、5時前 サーキット着


ウィダーエンデューロに参加しました。
レース前、アップを兼ねてコースを試走。2周目で我がチームMS97のAチームが後ろからやってきたのでAチームトレインに乗車。速い!!、彼らにはアップだったようですが、私にとってはレース中のペースでした。


スタート前におじき(鷹組リーダー)、静岡のTakaさん、金沢チョッキーズの兄様にご挨拶。
2列目に並んでスタート。


スタート後、数周は先頭集団で走り、一時はチョッキーズSV殿、副隊長殿の背中を見つつ、先頭集団の上位に位置。
しかし、徐々に腰が痛くなり、集団での位置が次第に下がってきて、ついに数周(多分2か3周)後に集団から千切れてしまいました。直線の上りとシケイン手前の上りでのあのペースに付いて行く事ができませんでした。
千切れてしまった直接の原因は腰の痛みでしたが、それは自分の走力、実力が無かったので余裕を持った走りが出来ていなかったためでしょう。何処が悪いと言うレベルではなく、全体的に弱かった。。。
やはり、ウィダー前の1ヶ月だけの練習では付け焼刃にもなりませんでした。
その後、後ろからの小列車、更に後ろからやって来られたチョッキーズのエース殿、隊長殿、そしてMSキャプテンの列車に乗り移りながらなんとか粘っていたのですが、ここでも強度が上がると腰が痛くなる始末。
あとは時々サイクリングモードを入れながら、なんとか4時間を走った次第。これが今の実力でした。


レース後にMS97 Aチームのレベルの高い戦い(8Hチーム3位)を見て感動し、その後、yoshi-kunさんの車で帰京(yoshi-kun宅を20時に出発。刈谷SAで夕食を取り、渋滞もなく24時半に帰宅)
yoshi-kunさんの長時間の運転に感謝。


来年のレースに向けて、もっと真面目に練習方法を考えなければなりません。
全部を強化しないといけないのですが、負荷変動(一時的な高い負荷とリカバリーの繰り返し)と今の実力よりも少し高い強度での長時間走をしないとならないと思います。
これで今年参加予定のレースは終了。少し休んで、来年に向けての練習を始めます。


成績はさておき、MS97、チョッキーズを初めとする皆様との再会を楽しむことができました。皆様に感謝。


<準備(消費)した補給食>
・CCD3袋 濃縮ドリンク ボトル大2本準備 1本消費
・水 1本準備、1本消費
・炭酸抜きコーラ 1本準備(準備のとき、ボトルに入れたコーラを振って炭酸を抜いていたらボトルの口が開いて大噴出させてしまった。。。。恥ずかしい)。で、消費せず。なんだったんだ、あの噴出は。
・パワーバー ジェル 梅味4本、バナナ味4本を準備、それぞれ3本ずつ程度を消費
・ソイジョイ2本準備、1本消費