向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

伊吹周回

自宅(6:30)→(車)→菰野役場(6:50着、7:20発)→関ヶ原のファミマ→右回りで伊吹一周(鳥越峠)→道の駅さかうちで補給→道の駅 池田温泉で休憩→306号→菰野(17時)


装備:レーパン、ニーウォーマー、ハイソックス、ブレスサーモ、秋ジャージ、時々ウィンドブレーカー(下り以外は脱いだ)


外気温:7℃(6時)、16℃(12時)@関ヶ原、天候:晴れ
本日の走行距離:201km、獲得高度:3250m(山岳)
ave. 25.9km/h、ave.P(20min)---watt
TSS:400、IF:0.---、TSB:-19.1→-60
ave.rpm 81rpm、ave.HR 139bpm、595+R-sys
今月積算:290km、今年積算:6772km
4:50起床(睡眠6時間)、6:20出発


菰野のmini-stopに集合
メンバー:義兄弟、マードック、ヒロミさん、私


義兄弟の一本引きでスタート。
関ヶ原手前の坂千切れる。二週間乗っていないマードックと練習していた私、私の方が先に切れてしまった。。ショック


関ヶ原のファミマで休憩後、伊吹右回り周回にスタート


鳥越峠。グレード級の二人は先に。マードックを視界に入れながら追走。
途中で追い抜いて先着。
紅葉が綺麗。鳥越の頂上で地元のおじいさんと会話で楽しむ。

物珍しそうにチャリを見るおじいちゃん。
地元のおじいちゃん4人くらいとお話し。方言がきつくて何を言っているのか苦労した。


その後、マードックは不調で峠一つをパス。
残った3人は峠に。内、二人はグレード級。わたしは未勝利級なので追走に苦労した。
で、斜度がふぃっと上がるときに切れちまった。前回の職人と裏武平を登った時もそうだった。斜度が上がるときに対応できない。


池田町手前で前方にフラフラと走るマードックを発見して吸収。
でもその手前の坂で実はわたしも力尽きていた。
道の駅 池田温泉で休養して菰野方面に。


306でマードック離脱。
義兄弟とヒロミさんの牽きがまたもや強い。わたしも残り8km位のところで千切れた。。くっ、、、


17時に菰野着。日が落ちる直前or直後だった。


平地で2回も千切れてしまって、まだまだ練習不足と実力不足。でも、前回よりは確実に走れるようになっていたと思う(自社比だけど)。
楽しい練習でした。練習の後で、自転車は楽しい、また乗りたいと思ったので今日の練習は最高の練習でした。今日も良い練習をさせてもらって、有難うねーーー


(死ぬほど眠い・・・もう持たない。寝ます)