読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

格安携帯に乗り換え、ついでにネットも。

BICSIMへの乗り換え

格安携帯に乗り換えました。もっと早く乗り換える予定だったのだけどなぁ、諸事情がありましてね。

乗り換えた感想、違和感、全くなし。

電話が従量制になるので、判断基準は電話の使用頻度だけだと思う。

 

今回はファミリープラン、とりあえず3人で。

価格比較:DoCoMoだと約18000円/月、BICSIM 約5000円/月

データ通信速度:BICSIMでも問題なし。違和感全くなし。

電波受信:問題なし(DoCoMoの系統に入るので)

通話の質:問題なし

 

DoCoMo系の携帯だとSIMカードの入れ替えだけで端末はそのまま使用できます。AUソフトバンクだとSIMフリーの携帯の買わなければならない。

大手三社と格安の判断基準は、端末の買い替えの必要性と電話の従量料金の比較ですね。

 

BIC光の乗り換え

もともと家は戸建てタイプのNTT東日本フレッツ光。これにプロバイダー料金が加わって約6000円/月。上りも下りも100Mbps

自宅に入っているケーブルテレビ会社、大家さんとの契約で3800円/月。プロバイダー込み。でも下りは160Mbpsだが上りが10Mbps。上りが遅そう。

 

NTT東日本に電話で問い合わせ。マンションタイプにならないのか交渉。電話のオペレーターの方がいい人で、一生懸命相談に乗ってくれて、最後は上司にも掛け合ってくれた。しかし敗退。当たり前ですが。速度についてもアドバイスをいただき、いろいろと料金を安くする案を出してくれました。

 

BICSIMでのシム待ち時間にネットについても話を聞いた。BICシムとの組み合わせで1年間1500円/月減額、その後は600円/月減額。安い。フレッツ回線をレンタルしているとのですが速度が遅いとの噂も、大丈夫かな。。

f:id:bean_cyclehorse:20160419235737j:plain