読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

娘の一言

US本土は退職後の最後の旅行地にしたかったのと、美味しい料理は無いんじゃないの?という偏見があったので、なかなか行こうとは思っていなかったのですが、今回は娘のご褒美という意味合いが強く、そして、その娘が「絶叫系に行きたい」という奇抜な主張をするものですから、渋々ながら行く事にしました。
行ったら行ったで、これがとても楽しかったのですが、一番嬉しかったのが、帰国後に次女が「将来、アメリカに住みたい」と言ってくれたことなんですね。世界を視野に入れるのは素晴らしいことで、それを人に言われたのではなくて自分で感じてくれたのは嬉しいんですね。今を忘れないで少しずつ現実に近づけてくれれば欲しいなぁ。


USは確かに、日本には無い感覚がありました。暮らしにおいても、極端に言えば生きるか死ぬかという国。
頑張ればチャンスは来る、でも頑張らない人には来ない。何もしない人には何も来ない。
そう思えば、日本人には面倒だなぁと思うあのチップ制度。頑張ってサービスすれば、お客からその見返り(お礼)が目に見える形で返ってくるので、良い制度だなぁと。わたしも考えが少し変わりました。
アベノミクス、、格差が広がるとかどうとかいう人もいるけど、これも正しいのかもしれん。


ときには、動かない方が正解の場合も有りますが。