読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

熊野3日目 太地周回コース 3.5周で脚切りDNF

レース

IF=1.008


今回はO54兄さんと最前列に並ぶ。ヨシッ!
スタート地点、まさかのスターター号砲空振りすかしっぺ。
周りの数人がスルスルとスタート。後ろからは罵声。
えっ!?と思って、焦ってスタートするもクリートキャッチできずに終了〜。


リアルスタート、直後の上り。ここで地脚があれば前に挽回できたかもしれないが、弱っちいので、追いつけず。そのまま暫くTT状態。イナーメの方とローテしたが、力尽きてしまった。


後ろから黒潮トップ集団が来た。勝負に絡んでいないし、勉強の為に集団の後ろでジーッと走って、黒潮ゴールスプリントを間近で見て感動。
でも、黒潮ゴール後、気づけば後ろのE3は既に脚切りを食らったようで、私が現時点で最後尾。とほほほ。
後ろにバイクがピタッとついて、もう引くに引かれぬ地獄状況。勘弁してくれ〜。
で、半周後にわたしも脚切り。ぐうううう、あまりにも未熟。


ゴール後、地元のおじさんと競馬やらアベノミックスやら、いろいろと話す。笑わせてもらった。

来年は頑張ろう。