読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

淀、エリザベス女王杯 他

投資:14,000円、回収:26,630円、回収率:190%


みんなは沖縄。沖縄にエントリーしていない私は田舎部長改め、田舎重役と重役の奥方様、九州男児、アミーゴの5人で淀に。


10R中、5R的中の的中率5割の上出来。。
大まかには軸を1頭決めて、紐を4〜5頭の馬連と同じ軸、同じ紐での3連複の組み合わせ、もしくは馬連のみを100円ずつ、細々と。
ローリスク、ローリターンの投資方法だったので、的中回数の割には回収率は低め。
今日は軸が外れていなかったので、良い傾向。
ただ、本命サイドが多かったなぁ。。
帰宅後に調べていて分かったんだけど、今日買った軸馬は確定後のオッズが馬券を買う時よりも下がっている(人気になっている)ことが多かった。。。だから的中しても当たり損となることが多かったのか。


エリザベス女王杯。強かった、スノーフェアリー。まさか連覇するとは。
ホエールキャプチャを軸にしたのですが。。
今日の投資の状況は

面倒なので軸馬と着番のみ書くと、

1R 2歳未勝利 外れ

軸:10番 ハンズアップ(2着)
1着の8番は太目と思っていた

2R 2歳未勝利 見送り

3R 2歳未勝利 馬連的中なるも当たり損(970円)

軸:4番 サクラルモンド(3番人気の2着)
ヒモ:4頭の馬連と3連複で10点購入
3連複は3着入線の1番を見逃していた。
1番、パドックで前と間隔を開けて歩いていたので、元気がないかと思っていた。

4R 2歳未勝利 外れ

軸:2番 イントゥザストーム(2番人気の3着)
馬連と3連複。2着入線の4番は1番人気だけどチャカついていたので切っていた。
1400mの短距離だからなぁ、、、、少々チャカついていても勢いで押し切っちまった。

5R メイクデビュー 見送り

6R メイクデビュー 馬連的中なるも当たり損(650円)

軸:15番 ワンダーアシャード(1番人気の2着)
私が馬券を買うときは3番人気位だったんだけど。。
1着入線の白馬のマシュマロは綺麗な馬だったなぁ
3着入線の7番 スズノハヤブサも相手に入れていたが、このレースは3連複は買っていなかった。(買っても人気サイドだった)

7R 3歳以上500万下 馬連的中(7930円)

軸:7番 サクセスパシュート(5番人気の1位)
相手:13番 ファタモルガーナはチャカついていたようにも見えたけど、そのうち落ち着いてきたし、調教が良かったので買った。
3着入選のタマモグランプリは連闘だったので、切っていた。

8R 3歳以上1000万下 外れ

軸:1番グランス(6番人気で11着)調教よかったんだけどなぁ、、、なんでやろ

9R 2歳 黄菊賞 馬連(8,330円)、3連複(8,750円)的中

軸:3番 ブライトライン(2番人気の1着)
好配当の立役者、8番プレミアムブルー(10頭立ての9番人気)は調教好気配だったので買っておいた。

 

10R ドンカスター 外れ

軸:3番 アドマイヤラクティ(2番人気の3着入線)
3連複も買っていたけど、2着入線のサトノシュレン・・・なんで買わんかったんだろう?

11R エリザベス女王杯 外れ

軸:ホエールキャプチャ(6番人気の4着)
悩んだ。このレベルになると馬体は全て良く見える。
ホエールキャプチャは前走の秋華賞で、アヴェンチュラよりも良いタイムで上がっていた。大崩れもないので、これなら3着以内に入るだろうと三連複の軸にした。更に馬連の軸にもした。
勝った18番、スノーフェアリー外国産馬でまさか2連覇は無いだろうと相手には入れたが、軸にはしなかった。。何?あの鋭い末脚は。なんじゃそりゃ??という思い。
1番 アヴェンチュラ秋華賞の勝ち馬。そんなに好調を持続できるはずはないと軸にはせずに相手止まりとしていた。
4番 アパパネ、前走の大敗なるも巻き返しは有ると思って相手には入れていた。


スタート後、なんで14番、、、逃げないのよ。シンメイフジが逃げて、ホエールは追走グループの先頭。事実上、ハナを切った形。だめじゃん、、前に馬を置いておかないと。案の定、池添君、早めの仕掛け。一瞬突き抜けた、勝ったぜ!!と思ったら、ラストの1Fでピタリと脚が止まってしまった。まるでダビスタ
ホエール!!!!と死ぬほど叫んだのに。
やっぱり池添君は追いのジョッキーだと思う。
惜しかったなぁ

12R 京都ロイヤルプレミアム

軸:アドマイヤサガス(2番人気の2着)
1着入線のトウショウカズン、連闘。。。
狙った連闘なのか、思いつきの連闘なのかが分からなかった。水曜に乗って大丈夫だとかどうのこうのと書いてあったので、後者と思って切っていた。
一緒にいた親戚の叔父さんが、「大レースの後の最終レース外枠の馬が来ることが多い」とスタート直前に言ったのだが、その通りになった。
ということで、