読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

シマノ鈴鹿、オープン2 75位/出走124人 ave. 34.5km/h

レース

体重:58.0kg
外気温:24℃(6時) 天候:曇り
本日の走行距離:試走15.9km+レース29.2km/h、ave. 34.5km/h
ave. --rpm、595+R-sys
今月積算:1138.8km、今年積算:7039.2km
5:30起床(睡眠4.5時間)、6:15出発、サーキットに7時前に入る


一周目で止めた。
だって、今日の集団、おっかなかった。
私の技術で、あの集団を捌きながら、無事レースを終える自信がなかった。
U納さんと、青葉の兄さんと出場。
私の脚が健在でいる限り、今日はU納さんのアシストをすると約束したものの、、、


スタート直後、U納さんがちょっと前に。
U納さんのところに集団の外側から移動して、U納さんに前に行きましょうと告げて前に移動。


でも、ヘアピン前のカーブ、ヘアピンともうインに切れ込む人が多いし、立ち上がりで車体を振りながらジグザグとダンシングしているし、、私の脚も疲れているし、、、
無理せずすぐに集団から離脱。集団の一番後ろで様子を見ながら走行。


その後、S字で集団内で落車発生。聞くところによると、二周目も三周目も集団で落車があったそうな。


でTT状態。
3周目でなぜかU納さんが後ろから出現。聞くと、二周目の落車のときに止まってしまったとのことで。


今日はもういい。