読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風が当たり前

【Give me a minute, I'm good. Give me an hour, I'm great. Give me six months, I'm unbeatable.】 and 【Every time is a big moment.】

まちがいだらけの自転車選び

エンゾ早川さん著。新幹線の中での時間つぶしに読んだ本。
広告だらけの某月間雑誌(実は年間定期購読契約をしているのだが、、、)よりもはるかに面白い。
職場の出向元の部長(本人は自転車の知識を充電中だが、自転車には乗らない。毒舌で苦手としている社員が多いが、私はあの上司は好き)が「たまにはこっちを読んだら。」と教えてくれた本。
「なるほど」と思った所、「わたしと一緒の考えだ」と思った所、いろいろあったが、まぁ、あまり自転車で成果を出していないわたしがあれこれ言うことはできないので、具体的な内容と感想はここでは書きません。

このエンゾ早川さんってのは「ここまでなら書いてもも大丈夫、これ以上はダメ。」あるいは「本当は書きたくないけど、大人の事情があって、、、」という区切りが端々に見えて、読んでいても面白い。
上司が薦めるのも尤もだ。だって、書きっぷり、話しっぷりが上司にそっくり。出身校も上司と一緒っぽい。